琴参観光の強みを知る - advantage

トラブルでも安心事例紹介

病気、怪我、事故など・・・
思わぬトラブルに巻き込まれることがあります。

旅行は見知らぬ土地に行くので、いつでも安心・安全とは限りません。

時には病気、怪我、事故など…思わぬトラブルに巻き込まれることがあります。以前、以下のような事例がありますので、ご紹介いたします。

○○札所に着いて、本道に行く途中、体調を崩されて病院に搬送されたお遍路さんがいらしゃいました。結果は、治療を受けた後、巡礼ツアーに復帰して最後までお参りすることができました。地元である強みを活かし。救急指定病院かかることができ、専門医に診断のもと、巡礼ツアーに合流することができました。残された皆様には、バス乗務員が添乗業務をこなし、その日のお参りを無事終えることができました。


トラブルでも安心事例紹介イメージ

思わぬトラブルに添乗員不在の中でも、バス乗務員がしっかりサポートできる体制が弊社にございます。

このように『四国八十八ヶ所の添乗業務をこなして一人前』の伝統が、添乗員不在の中でもバス乗務員が、しっかりサポートできる体制が弊社にございます。

添乗員も地元である地域の救急病院を認識していたことが、大事に至らなかった大きなポイントであると思います。地元以外でも救急指定行員のリストを常に携帯させています。

それは、皆さまが安心してお遍路に参加できる理由のひとつになるのではないでしょうか?

四国集合→出発の最大の理由は、皆さまが無事に結願を迎えられることにあると思います。数限りなくある会社で、最後に選ばれるために、琴参観光に何ができるのかを考えたとき、笑顔でお迎えし笑顔でお別れをすることだと思います。

そのために、安心して選んでいただける地元企業であり続けたいと思っております。


トラブルでも安心事例紹介イメージ